いつも心にリゾートを・・・

ビーチリゾート好きな私があれこれ綴ります

【食べる】やっぱり PANDA が好き♪

令和なのでぼちぼち復活します。ハンナです( `∀´ )ノ

健康って大事ね!!

kokoroniresort.hatenablog.com

 

これで滞在中の足を確保したら

次女と合流。

待ち合わせはロイヤルハワイアンセンターのフードコート。

考えてみたらアサイーボウルしか食べてない私達。

なんとなく腹減りです。

次女の場合、食べたいものがピンポイント。

○○の△△が食べたいといった具合です。

この時、フードコートを見て即決したのが

PANDA EXPRESS

f:id:hannah828:20190404173644j:plain

言わずと知れた中華ファーストフード。

アメリカのフードコートには必ずありますね、笑。

日本は川崎、木更津、最近、お台場がオープンし

3店舗あるようです。

 

日本でも同店を時々訪れている次女ですが

やっぱり違うとのこと。

違うって何が?と思ったら

盛りが違うと・・・笑

f:id:hannah828:20190404173944j:plain

結構な量なので、1個をシェアで良し。

おかずのチョイスはもちろん次女。

私はベースのチャオメンとフライドライスを

ハーフ&ハーフにして貰っただけです。

メインはオレンジチキン、サイドは春巻き。

到着日の胃袋にはアメリカの中華がガツンときます。

 

はっきり言いますが絶賛するほど美味しくありません、笑。

チャオメンやフライドライスなんて

炒飯や焼きそばを想像しちゃいけないレベル。

オレンジチキンだって、甘いソースの唐揚げです。

ただ、やっぱりこの味を食べると

アメリカに来た~!って感じがするんです。

もう、いつから通ってるなんて思い出せないくらい。

わが家にとっては

必ず一度は食べるお気に入りの味なのです♪

楽しい時に食べているから

きっと5割増しの印象なのでしょうね、笑。

と言うことで、ハワイ滞在初日の食事は

やっぱりPANDA  (*´∨`*)

ロイヤルハワイアン店はフリーペーパーに

$1オフのクーポンがありましたのでお忘れなく!

 

トロリーに乗ろう!メリット、デメリットは?

 

昨日は開幕戦に行ったので更新を休みました。

ハンナです( `∀´ )ノ

開幕の勝ちはうれしいぞー♪

kokoroniresort.hatenablog.com

↑↑↑ の記事の続き。

 

 

買い物が一段落した私。

まだまだ見足りない次女。

ここからは別行動です。

私はロイヤルハワイアンセンターへ。

これから一週間利用になる

トロリーのチケットを購入しにきました。

お世話になるのは3階にあるH.I.Sラウンジ

 購入にあたり

出発前、トロリーのチケットをお得にするため、

Lea Leaマガジンを2冊、購入していました。

f:id:hannah828:20190329000407j:plain

680円の雑誌にはLea Leaトロリーの一日乗車券がついています。

 この一日利用券をアップグレードすると

$20 の追加でレギュラーパス$49に変更できます。

雑誌代の680円を差し引いてもこれはお得ではないでしょうか?

 

Lea Leaトロリー

H.I.Sが運航するトロリーとなり、最大9ルートまで利用できます。

利用できるルートによって料金が異なり、

郊外を周遊するルートが含まれると$99(プラチナパス)、

$72(ゴールドパス)になります。

ワイキキ近郊を主なルートとするレギュラーパスは$49になります。

www.his-j.com

メリット

ルートの豊富さ

これには正直、驚きました。

通常レンタカーで行くような場所もトロリーのルートに

組み込まれていてガイドブックに掲載の

レストランはしっかりと網羅されている感じですね。

またアラモアナに関してはドンキやウォルマートの目の前に

停留所があるのは嬉しい限り。

特にウォルマートを出発するルートは最終が22:28と

思わず買い物に夢中になっても乗りそびれることはありませんでした。

HISの利用者以外でもチケットを購入できる

例えばJTBのオリオリトロリーはツアーや航空券、ホテルなど

JTBの利用者でないとチケットは購入できません。

個人手配の旅行者にとって、門戸が広いので

気軽に交通手段として選択ができます。

料金が安い

雑誌購入との組み合わせにより格安で利用ができます。

 

デメリット

本数が少ない

これは土曜日のKCCに行くと感じるのですが

レアレアトロリーの列だけが長いです。

座りたいと思ったら、かなり前から列に並ぶ必要があります。

時間がよめない

ダウンタウンからの帰り道、アラモアナでワイキキ方面に

乗り換えたのですが、実際の乗り継ぎ時間より

30分ほど遅れました。

時刻表の時間はあくまで目安とし、

余裕をもったスケジューリングが良いようです。

遠回り

トロリーのルートは周遊タイプが主なので

ぐるーっと回り目的地に着くことが多いです。

ダイヤモンドヘッドに登った帰りにワイキキ方面に帰ろうとすると

カハラモールまで行ってからワイキキへ戻るので

1時間以上トロリーに乗ることになります。

ノースショアやカイルアルートはない

シーライフパークやワイケレは

ルートがあるんですけどね・・・

やっぱりこれはオプショナルツアーを

利用しろと言うことでしょうか?笑

 

f:id:hannah828:20190330203419j:plain

結論

7日間利用して思ったよりも便利というのが実感です。

本音を言うならレンタカーが一番便利ですが、

駐車場代などコスパを考えるとトロリーに軍配があがります。

それにわが家は母子旅行と言えど大人二人の旅行。

小さなお子様連れなら多少のコストはかかっても

断然レンタカーかと思います。

実際、レンタカーなら移動中にお昼寝をしたり、

目的地への到着もスムーズですからね・・・

そんな可愛らしい日々も私にとっては遠い記憶ですが (^_^;)

トロリーは一日一か所と決めて、

時間のゆとりを持てばストレスにならずに済みます。

メリットはもちろんですが、デメリットを加味しても

次回ワイキキを訪れるならあり

H.I.Sさん、お世話になりました(ノ´▽`)ノ

 

【買う】ROSS or RACK?買うならどっち??

ドキドキとワクワクが止まりません。

ハンナです( `∀´ )ノ

皆さん、お待ちかねのアレが始まりますよ~

あれって?

そう

ぷ・ろ・や・き・ゅ・う

(ノ´▽`)ノ

 

kokoroniresort.hatenablog.com

↑↑↑ の記事の続き。

 

次女が行きたいと言ったお店。

f:id:hannah828:20190328150305j:plain

 

まずは NORD STROM rack

本家ノードストロームには足を踏み入れることもありませんが

ラックが付くだけで、グッと庶民の味方になります。

ワイキキにも出店したなんて、本当に便利になりましたね。

次女はこちらで水着を購入。

一緒に見ていたら素敵な一品を発見!

f:id:hannah828:20190328151038j:plain

まさにミラクル・・・笑。

しかしアイテムに頼らずありのままの自分を受け入れよう。

うん、運動しよ。

 

お次は ROSS DRESS FOR LESS

f:id:hannah828:20190328151302j:plain

 

宝探し感覚の店内は様々なブランドがお手頃。

f:id:hannah828:20190328152540j:plain

この中からお気に入りの一品を見つけるのが

至難の業だったりします(^_^;)

 

こちらでは長女に頼まれたバッグをチェック。

f:id:hannah828:20190328151848j:plain

GUESS のバッグは$30、$40 台であります。

f:id:hannah828:20190328152040j:plain

バッグは洋服と違ってカラーごとに分けて配置してあるので

探しやすいかも。

 

どちらもディスカウントストアには変わりないけど

どちらかと言うとラックの方が値段がお高め。

 

私なりに価格帯の解釈としては・・・

OFF 5th (サックス・フィフス・アベニュー)

NORD STROM rack (ノードス・トローム)

TJ Maxx ,Marshalls

ROSS DRESS FOR LESS(メイシーズ)

()内は仕入れ先のデパート

こんな感じでしょうか。

本土なら一押しはMarshallsですが

ハワイにないのが残念でならない・・・

(その昔、アナモアナにあった気がするけど…)

 

いずれにせよ、型落ちだったり、

在庫過多の物が集まるディスカウントストアですが

良いものが安く買えるのは

消費者にとって嬉しいものです。

最新のデザインに拘らない私には

ディスカウントストアのチェックは

ハズせませーん (ノ´▽`)ノ

 

 

 


 

【食べる】そうだアサイーボウル、食べよう。

桜の季節になったからこのタイトル?

ハンナです( `∀´ )ノ 有名なあのCMね、笑。

kokoroniresort.hatenablog.com

 ↑↑↑ の記事の続き。

 

部屋で少し休んだら行動しましょ。

まずはトロリーに乗ってワイキキへ。

f:id:hannah828:20190327222555j:plain

JCBカードの提示で無料で乗れるピンクラインです。

念のために持ってきた2枚のJCBが役立ちました。

下車したのデューク・カハナモク像

f:id:hannah828:20190327223212j:plain

まさにワイキキの象徴!

Mr.ワイキキとでも言いましょうか?

その昔、ライブカメラを見ている家族に向かって

手を振ったことがある方もいるのではないでしょうか?笑

あ、ちなみに写真を撮るなら午前がお勧めです。

昼になるとお顔に影が入り、午後は逆光です。

そしてワイキキのパワースポット、魔法の石にもご挨拶。

f:id:hannah828:20190327223746j:plain

朝の天気がウソのように晴れています。

f:id:hannah828:20190327224140j:plain

やっぱりハワイはコレでなきゃ♪

次女がクヒオ通りのお店に行きたいと言ったので移動。

変わり果てたインターナショナルマーケットプレイスを抜け

通り沿いにあった Dukes Lane Market & Eatery

 

 思い出したように「アサイーボウルが食べたい」と次女。

お初の店構えに偵察がてら入ってみます。

f:id:hannah828:20190327225356j:plain

レストランやデリ、お土産を扱うマーケットが

数店舗入る 施設です。

チャコールパンケーキの有名なBASALTもこちらです。

噂のパンケーキも気になりましたが

寝不足の状態でなのでアサイーボウルにしておきました。

IL GERATO やドリンクを扱うカフェの

chill でオーダー。

f:id:hannah828:20190327225902j:plain

なんでも次女いわく、アサイーボウルを食べまくるのが旅のテーマとか・・・

テラス席で食べてたら、風が強いので再び店内に。

f:id:hannah828:20190327230450j:plain

ご満悦・・・。

他のお店も気になって一周してみたら

ABCストアー系列なことに気づく。

お馴染のABCすらオシャレになっちゃって・・・

 2年振りのワイキキに戸惑うのでした。

www.dukeslanehawaii.com

 


旅行記の続きはこちら ↓↓↓

kokoroniresort.hatenablog.com

ヒルトンハワイアンビレッジの朝

まだスーツケースが片付きません。

ハンナです( `∀´ )ノ 明日はかならず!

kokoroniresort.hatenablog.com

 ↑↑↑ の記事の続き。

 

思いがけず部屋に入れたのは良いけど、何しよう?

よし、とりあえずプール!と

勢いだけで水着になって行ってみました。

滞在しているラグーンタワーの真下にある

パラダイス・プール

f:id:hannah828:20190326222824j:plain

なんか、ちょっと寒い・・・

それに雨上がりかな?

f:id:hannah828:20190326222852j:plain

9時を過ぎたのに誰もいないし・・・

あの椅子取りゲームな状況はどこへ?

思わずプールは何時からか?と聞いてみたところ、

「8時からですよ」と言われたからオープン前じゃないことは分かった。

うーん、たぶん気温だね。

水に入ろうって陽気じゃないもん。

きっと体温の高い欧米人とて無理なのであろう。

ビーチチェアに座ってみたものの

タオルスタンドが開いてないからタオルもない。

場所の確保も必要なさそうなので

少し歩いてみることにする。

f:id:hannah828:20190326224059j:plain

ラグーンは水張りの最中。

 

ふと見るとレインボー♪

f:id:hannah828:20190326224157j:plain

まるで私達を歓迎してくれたみたい(ノ´▽`)ノ

↑あくまでポジティブ、笑

 

そしてダイヤモンドヘッド。

f:id:hannah828:20190326224347j:plain

ハワイに来たって感じよねぇ~

ボディボーダーもウェットスーツ着てるけど

やっぱり、寒いのかな?

f:id:hannah828:20190326224516j:plain

1月のハワイ島より寒いような気がした3月のワイキキ。

プールは諦めて部屋に戻るのでした。

 

旅行記の続きはこちら ↓↓↓

kokoroniresort.hatenablog.com

 

【泊まる】ラグーンタワー by HGV【スタジオ】

週初め、ゆるーく仕事をしてきました。

ハンナです( `∀´ )ノ 仕事はそこそこの忙しさが必要。

 

 

予約 

ヒルトングランドバケーション(以下HGVC)は

ポイント利用だと3泊から予約可能です。

ここは翌日から一週間分と重複してしまうけど3泊で予約。

スタジオの場合 火曜からの3泊で660ポイントなので

少し無駄使いになるけど許容範囲内です。

 

kokoroniresort.hatenablog.com

↑↑↑ の記事の続き。

チェックイン

グランドアイランダーシャトルを降りた私達。

スーツケースと共にグランドワイキキアンまでやってきました。

f:id:hannah828:20190324223158j:plain

HGVCの場合、チェックインは滞在するタワーで行いますが

ラグーンタワーはいつしかグランドワイキキアンで行われるようになりました。

通常チェックインの時間は16時。

荷物を預けたかったので手続きをすると、

なんとお部屋が出来てるじゃないですか~

これにはスタッフもびっくり!ラッキーでした。

 

 ラグーンタワーはHGVC最初のタイムシェア棟なので一番海側に位置します。

お部屋

アサインされたのはL1262号室。

f:id:hannah828:20190325183137j:plain

エレベーターの目の前の部屋でした。

ツインタイプのベッド。

f:id:hannah828:20190325192053j:plain

ダブルサイズのツインは嬉しい。

小さめなテーブル。

f:id:hannah828:20190325192158j:plain

無理やり置いた感あり、笑。

一応、簡易キッチンがあります。

f:id:hannah828:20190325192339j:plain

レンジはあるけどコンロは無しと。

トースターとコーヒーメーカーはあるので朝食は出来そう。

冷蔵庫はかなり小さめ。

f:id:hannah828:20190325192421j:plain

この冷凍庫で冷えるか疑問が残る。

食器類は2組ずつ用意されています。

f:id:hannah828:20190325192453j:plain

何も使わなかったけど(^_^;)

セーフティボックスはクローゼットの中の壁。

f:id:hannah828:20190325192558j:plain

壁掛けタイプは初めてみたわ。

ウェットルームは若干狭め。

f:id:hannah828:20190325192802j:plain

シャワーは可動式でした。

アメニティはヒルトンハワイアンビレッジのオリジナル

f:id:hannah828:20190325193410j:plain

ホテル内のショップでトラベルセット$18として販売中

↑誰が買うんだ!とか言わないでね、笑

窓からの眺めはパーシャルオーシャンビュー?

f:id:hannah828:20190325193536j:plain

ほぼリゾートビュー。

 

滞在してみて

窓が小さいからでしょうか?ともかく圧迫感があります。

必要なものは揃っているので不自由なことはないのですが

この部屋に7泊は辛いかな。

短期の滞在ならホテルルームと割り切れば良いと思います。

ポイントが少ない点は魅力。

手持ちのポイントと相談しながら

上手く使っていきたいものです。

 

旅行記の続きはこちら ↓↓↓

kokoroniresort.hatenablog.com

 

 

ホノルル空港からワイキキまでの移動

ハワイから戻り体重計に乗ったら1キロ減ってました。

ハンナです( `∀´ )ノ 歩くのって大事ね~

kokoroniresort.hatenablog.com

↑↑↑ の記事の続き。

 

 

送迎の予約

ホノルル空港からの送迎はベルトラ経由でHISのシャトルを予約しました。

世界中のOPが申し込み出来る上、利用ポイントも貯まります。

www.veltra.com

 

空港からホノルルのホテルまで$15

タクシーに比べるとチップの手間もなく、お手頃です。

スーツケースは一人2個まで。3個目から$15追加代金也。

機内持ち込みのスーツケースは手荷物としてカウントされるので

追加代金の対象にはなりません。

ロバーツの送迎も同料金でありましたが、

日系の会社の方が言葉が通じる分、安心かな。

↑あくまで個人的な意見です

今回は次女と二人だったのでシャトルとなりましたが、

3人以上の場合、定額タクシーやレンタカーの方が

良いかと思います。

 

空港での流れ

税関を抜けたあと、団体出口から出て、HISのスタッフに声かけ。

名前をチェックするとシャトルのチケットが入った

ファイルを渡されます。

HPにはバウチャーは必ず印刷してくださいとあったけど

確認すらされませんでした。

そのファイル持って2階に上がると ↓ ↓ のカウンターがあるので

スタッフにチケットを渡して、名前が呼ばれるのを待つだけ。

f:id:hannah828:20190324222208j:plain

 とてもシンプルな流れです、笑。

30分に1本と言うだけあって、そこまで待つこともありません。

私達は10分程で名前を呼ばれました。

f:id:hannah828:20190324223235j:plain

ワイキキへ

乗車率は7割ほどでしょうか?

席を探すほどの混雑もなく、娘と隣りで座れました。

この日は空港を出るとH1ではなく

ニミッツ・ハイウェイでワイキキへ。

ダウンタウン周辺、朝夕の渋滞はオアフのお約束。

道順からして一番に降りれるかな?と思ったけどその通り。

通常、ヒルトンハワイアンビレッジの降車は

グランドアイランダー内のターミナルです。

が、なぜかこの日は道路沿いで降ろされましたとさ、笑。

この時の所要時間は30分程でした。

 

旅行記の続きはこちら ↓↓↓ 

kokoroniresort.hatenablog.com